やまいぬは書かねばと思った

やまいぬは書かねばと思った

へたれ女子大生やまいぬは今日も走る

廃墟を求めて三千里してきた

f:id:hetareyamayama:20170203001542p:plain



それは、演出のある一言が、全ての始まりだった。

 

 

 

 

彼女は、言った。

 

 

 


「そうだ、廃墟を撮ろう」

 

 

 

はい?

 

 

 

はいきょ?

 

 

 


何の話かと言いますと、

 

 

つまり、私が所属している演劇サークルで次の劇の演出が、

 

 

「廃墟をバックにチラシを作りたい」と、言いやがりましてね。

 

 

 

もうね、ばかじゃないの、と。

 

 

 

言いたいわけだよ。

 

 

 

やだよ。お化けでるじゃん。

 

 

 

 

好奇心旺盛な中学生じゃあるまいし。

 

 

 

 

なぜ、私が行かにゃならんのよ、と。

 

 

 

 

それは、私がセンビだから。

 

 

 

 


センビ

 

 

 

 

宣美

 

 

 


宣伝美術

 

 

 


そう。映画館行くとよく置いてある、「レイヤー」とか呼ばれる

 

 

 

 

あのチラシ。

 

 

 

 

あれを作らにゃならんの。

 

 

 

 

誰が。

 

 

 


ワシが。

 

 

 


宣伝美術部、と冠してある通り、宣伝にまつわる色んなものを、

 

 

 

 

演出さんの手となり、足となり、作らにゃならんの。

 

 

 


それは、チラシに始まり、当日、各座席に置いてあるパンフレットに、


「もぎる」ためのチケット、DMこと、ご案内ハガキ、立て看板、プラカード、ポスター、


Twitterで流すためのCM動画、道案内動画、エトセトラ。

 

 

 


これを、今回は3人で作るんだと。

 

 

 


ここで、イカれた3人の仲間を紹介するぜ!

 

 

 


チーフ!

 

 


経験そんなに豊富じゃないし、そんなに頼れもしない
我らがリーダー! 遅刻癖が玉に傷! 残単位数は非公開!


最近、めでたくヤンデレメンヘラァーな先輩彼氏と無事別れたと思いきや、


意外とこれが寂しい自分にショックを受けているとか、いないとか。

 

 

 

 

やまいぬ!

 

 

 

 

劇研で数々の騒動を巻き起こしている問題児!


本人は全て武勇伝と信じて疑わない迷惑なやつ!


ついに劇研で彼氏を作ることは、諦めた! 


最近言われてムカついた言葉は「やまいぬって、節操ないよね」!


ちなみに宣美は初部署だ! 

明日が見えない!

 

 

 

 

期待のルーキー! 

 

 

 

 

なぜ独文学科を選んだのか。もはや自分でも分からない。


なぜ2年生の2月に入部してきたのか。


「劇研って、怖そうだから、様子見てたの」


石橋叩いて渡るにも、程があるんじゃないのかbaby!


勿論、経験値0だ! 明日が見えない!!

 

 

 

 

ポンコツチーフと素人二人で、一万五千部のチラシを作るって???

 

 

 

 

ばか言うんじゃないよ!!!!!

 

 

 


はい、解散!!!!

 

 

 

 

 

そうは、問屋がおろさねえ。

 

 

 


鬼演出に首根っこ掴まれて、地獄の窯にくべられる。

 

 

 


この前も怒られたばっかりだってのに。

 

 

 

聞いてよ。





宣美とは別に、制作部というのがある。

 

 

 

宣美が作ったチラシをあっちゃこっちゃで配ったり、


当日のお客様をご案内したり、前説やったり、


「気配り」のプロたちである。

 

 

 


で、この前、制宣会議なるものがあった。

 

 

 


これは、集客アップを図るための両部署で行われる会議なんだけども、

 

 

 

 


死ぬほど、たるいんだな、これが。

 

 

 

 

「チラシいっぱい貼りたいですよねー」

 

「だよねー」

 

「どうしよっかー」

 

「駅とか貼っちゃダメかなー」」

 

「この前、先輩がやろうとして怒られてたー」

 

「そっかー」

 

「お金かかっちゃうんだってー」

 

「そっかー」

 

「すっごい高いんだってー」

 

「どうしよっかー」

 

「あ、差し入れおいてある!」

 

「あ、私、チョコがいいなー」

 

「えーずるーい」

 

 

~1時間経過~

 


演出「よし。一万五千部、刷るぞ」

 

全員「ウィッス」

 

 

 

 

 


ばかじゃないの!!!!!!!!!!!!

 

 

 


ねえ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 


どうして!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 


怒るよ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

私は、このブログを始めてからというもの、


それはそれは、楽しく毎日生きている。

 

 

 

 

1月後半なんか、レポート、試験勉強そっちのけで


ブログ執筆とお絵描きに勤しんでた。

 

 

 

おかげで、レポートを前日まで溜め込んで、

 

さぁ、今日明日2日かけてラストスパート頑張るぞー!と

 

レジュメを見たら、実は〆切を一日勘違いしてて、

 

あと3時間で受付終了という恐ろしすぎる事実が発覚し、

 

そこから、鬼神の如きスピードで7000字分のレポートを書き上げ、

 

〆切10分前に駆け込み提出した。

 

出し終わった後、動悸はするわ、冷や汗で脇びちょびちょだわ、


散々だった。

 

 

 

 


それが、何。

 

 

 


この会議という名の茶番劇につき合わされて、

 

 

 

 


私の命の断片である貴重な貴重な時間が

 

 

 


今!!!! 

まさに搾取されてるってばよ!!!!!

 

 

 

結局、計2時間も拘束されたってばよ!!! 

 

 

 

 

レポート書かせてやろうか、おい!!!!!

 

 

 

 

日本語ラップの近未来について3000字書かせてやろうか!!!!!!!

 

 

 


そんなわけで、嘘がつけない私は、申し訳程度に相槌だけ適当に打って、

 

 

 

待ちに待った宣美会議(チラシのデザインを演出さんと決める会議)では、

 

 

 

 

ポンコツチーフ「じゃー始めまーす」

 

やまいぬ「任せて!!!!!」

 

ポンコツチーフ「え、いきなりどしたの」

 

やまいぬ「ここからは全力でサポートするから!!」

 

ポンコツチーフ「え、あ、うん」

 

やまいぬ「ハイ! じゃあ、始めるよ! ちゃきちゃき行きますよ!


では、まず、こちらのホワイトボードをご覧ください!!」

 

鬼演出「おい、やまいぬ」

 

やまいぬ「ハイ!!」

 

鬼演出「ぶち殺すぞ」

 

 

 

 

 

何とか、ぶち殺されずに済んだけど、

 

ものごっつ怒られた。

 

露骨すぎんだろ、と。

 

態度を改めろって、強めに殴られた。

 

痛かった。

 

 

 

 

そして、話は冒頭に戻る。

 

 

 

 

廃墟をバックにした役者の写真を撮りたいんだと。

 

 

 

 

でもって、そこに洒落たフォントで、公演名を入れたいんだと。

 

 

 

 

演出は、嬉しそうに某ルミネのポスターを見せながら、言った。

 

 

 


そこで僕ら3人は、「イイ感じの廃墟」を探す旅に出たのだ。

 

 

 

そんな都合よく「イイ感じの廃墟」があるもんか。

 

 

 


そもそも、廃墟って、撮影許可どうやって、とるんだよ。

 

 

 


されど、ここは「演出の言う事は絶対」がモットーの劇研らしく、

 

 

 


我々は「イイ感じの廃墟」っぽい場所をひたすら写真に収めた。

 

 

 

知ってる?

 

 


今日は、一日、暴風が吹き荒れていたことを。

 

 

 


それは、正気の沙汰ではない。

 

 

 


半日かけて、カメラ片手に、ビュービュー北風吹き荒れる中、

 

公衆トイレやら、汚いビルの裏口やら、古びた消火栓やら、すすけた電話ボックスを

 

文字通り、死に物狂いで撮りまくった。

 

 

 


今日一日で、一生分の「寒い」を言い切ったんじゃないだろうか。

 

 

 

ホームレスのおばさんや、運送のおじさんの横で、仮にも花の女子大生が、

 

一体、何をやっている。

 

 

 


せっかく撮っても、演出に

 

 

「うーん、悪くないけど、もっと恰好よく撮ってほしいな」

 

 


って言われようものなら、

 

またもや吹雪(体感は、それ)の中、再びさすらう羽目になる。

 

 

 

 

大学の裏口に行ったら、舞台美術の後輩女子たちが、これまた3人で、

 

北風をものともせず、果敢に木材を切っていた。

 

 

 


あんまり胸が打たれたから、

 

貼るカイロお徳用と、ホットドリンクと、お菓子を大量に差し入れしといた。

 

 

 

我々の努力の甲斐あって、最高に「イイ感じの廃墟」っぽい写真が、無事に撮れた。

 

 

 


明日は、「イイ感じのフォント」探しの旅に出る。

 

 

 

 

自分なんか、探してる場合じゃない。

 

 

 


皆、風邪はひくなよ。

 

 

 

お腹出して寝ちゃ、だめだよ。

 

 

 


今日は、久しぶりに熊のぬいぐるみと寝てみようか。

 

 

 

良い夢見られる気がするよ。

 

 

 


あなたも、良い夢が見られますように。

 

 

 

Sweet dreams.

 

 

 

 


今日は、「廃墟を求めて三千里してきた」というお話でした。

 

 

 

 


続きは、また今度。

 

 


 

やまいぬでしたʕ ・(エ)・ʔ




✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――



 

夢で逢えたら 君にキスをしてほしい
きっと夢なら 叶うはず
優しいキスを ひとつして
夢みたいな 優しいキスを